保守・運用

適切なキーワード選定で
集客に繋がるホームページ運用

ブログ記事の投稿やお知らせなど、Webサイトには情報発信のための機能を追加することができます。他にもスタッフ紹介ページや実績紹介ページのように定期的に更新したいページが必要になる場合もあります。 そうした更新を私たちにお任せ頂くことで、安心してWebサイトを運用していくことができます。また、システム的なトラブルの予防や改善も対応させて頂きます。

ホームページ制作イメージ

サービス内容

seoアイコン

SEO対策

アクセス解析システムを利用し、定期的にホームページ運用レポートを作成、レポートを元に改善を行い、アクセスアップに繋げます。

blogアイコン

ブログ(お知らせ)記事の投稿代行

ブログやお知らせなど、定期的に投稿が必要な業務を代筆・代行致します。

更新アイコン

各ページの更新作業

ホームページを運用していく中で、古くなった記事や内容、追加したいコンテンツなど、各ページの変更・更新を請け負います。

保守アイコン

トラブル予防・改善

ホームページを構成するシステムは、定期的に更新されます。その際に不具合が起きないよう予防しながら、万が一トラブルが起きた際の対応を行います。

SEOとは?
成果を出すホームページ運用。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、意味は「検索エンジン最適化」です。つまり、一般的にSEO対策とはGoogle等の検索エンジンで、ランキングの上位を狙う施策ということになります。ただし、SEO対策の本質は検索順位を上げることだけではありません。検索結果の順位はそう簡単に変わるものではありません。SEO対策の本質とは、検索順位を少しでも上げつつ、ユーザーのニーズに対し的確に応えるホームページを運用していくことにあります。例えば、北海道に住んでいるユーザーに、東京のヘアサロンをどれだけ紹介しても興味を持ってもらえないし、まして予約などされないでしょう。東京在住の方へは東京の、さらに言えばもっと細かい地域まで限定して紹介する必要があります。想定されるユーザーのニーズを予測しキーワードを選定、アクセス数等の反応を見ながら改善を繰り返すことがSEO対策の重要な要素ひとつです。

SEO施策
SEO施策

Googleビジネスプロフィールを充実化。
見込み顧客へ訴求する。

MEOとは、Map Engine Optimizationの略で、意味は「マップエンジン最適化」です。SEOとの違いは、MEOはよりローカルな施策ということです。SEOが検索結果すべてに対し上位表示を目指すのに対し、 MEOは検索したユーザーの地域周辺に限定した検索結果で上位表示を目指します。地域が限定されることによるメリットとして、より来客見込みの高いユーザーへ訴求できること、競合が限定されることで上位表示されやすいことがあります。MEO対策は、Googleビジネスプロフィールというサービスを利用し、充実させることで進められます。CREARISでは、プロフィール内容の充実や口コミへの適切な対応などMEO対策に必要な施策を代行し、より来客に繋がる見込み顧客への訴求を実施して参ります。

MEO施策
MEO施策
MEO施策

CONTACT

無料でのご相談・お問い合わせ

DOCUMENT

会社資料のダウンロード